万病の原因になる神経圧迫の解除は、石川県金沢市の旭姿勢矯正院で!

26年の自信整体カイロプラクティック骨盤矯正O脚矯正耳つぼダイエット、施術中。

0000094665.jpg

HOME ≫ つぶやき

権威は金目当てに人を騙す!

日常の歯磨きではフッ素による効果は期待できない

歯の表面にフッ素を塗れば、耐酸性が高まると言われているが、ただ塗れば良いと言う

事ではない。歯垢や汚れを落とし、唾液が作る膜を綺麗に取り除いた上に、塗って5分

間以上そのままにしないと効果がないそうで、日常の歯磨きではフッ素による効果は期

待できない。
2017年12月02日 06:09 |コメント|

濃度に関わらず健康面で多くの被害が報告されている

一般的に『フッ素虫歯予防に効果がある』と信じられていて、歯磨き粉には必ず添加

されているし、歯医者さんも高濃度のフッ素を塗布する事を推奨している。しかし、

ッ素
には厚生労働省も認める強力な毒性があり、濃度に関わらず健康面で多くの被害が

報告されている。
2017年12月01日 07:21 |コメント|

脳内のアセチルコリンが減少する

ライ博士は「化学物質が方向感覚をコントロールしているかどうかは、判っていない

が、馴染みの場所へ行く道筋を忘れるアルツハイマー認知症の患者さんには、アセチル

コリン
の減少が診られる。ラットにマイクロ波を浴びせると、脳内のアセチルコリン

減少する事が確かめられている」と、言っている。
2017年11月30日 07:14 |コメント|

電波脳内アセチルコリンに悪影響を与える

ライ博士が言うのには、無線周波数がラットの長期記憶能に悪影響を及ぼす、初めての

研究結果で、これまでは短期記憶能にばかり重点が置かれていたと。ライ博士による

と、電波脳内アセチルコリンに悪影響を与える結果、短期ばかりか長期記憶能にま

で悪影響が出たと。
2017年11月29日 06:28 |コメント|

長期記憶の喪失と方向感覚の低下を発生させる

最近、ラットを使った実験で、携帯の電波がラットの長期記憶に悪影響を与えると言

う、研究結果が出された。ワシントン大学の生物工学博士のヘンリー・ライ教授が発表

した。携帯から出るマイクロ波が、ラットの長期記憶の喪失と方向感覚の低下を発生さ

せるとの事だ。
2017年11月28日 06:51 |コメント|

弱い電波であっても繰り返し浴びると、DNAが破壊される

一般的に、携帯の電波DNAにダメージを与えるのには弱過ぎると、言われている。

しかし、弱い電波でも生体にある程度のストレスを与える事が、複数の研究機関で確認

されている。ライ博士は「弱い電波であっても繰り返し浴びると、DNAが破壊され

る」と、言っている。
2017年11月27日 06:33 |コメント|

細胞そのものが持っている修復機能が損なわれる

1970年代末から、ワシントン大学のヘンリー・ライ博士(生体工学)は、電磁波

生物への悪影響を研究している。博士によると、携帯の電波が細胞内のDNA二重螺

旋構造
を破壊し、細胞そのものが持っている修復機能が損なわれるそうだ。
2017年11月26日 06:13 |コメント|

電磁波にさらされた体細胞は、修復機能が低下する

電磁波の悪影響を減らす技術を開発している米EMXは、携帯が人体に及ぼす悪影響に

ついての新しい研究結果を、ロンドンの『携帯電話と健康に関する会議』で発表した。

研究結果によると、繰り返し携帯の電磁波にさらされた体細胞は、修復機能が低下する

との事だ。
2017年11月25日 06:28 |コメント|

メラトニン仮説が追試された

日本でメラトニン仮説が追試されたのは初めて。研究員は「あくまでも細胞レベルの話

で、ただちに人体に同じ事が起こるとは、まだ言えないが、抑制作用が阻害されるメカ

ニズムが判ったのは事実。磁界感受性のある乳ガン細胞をマウスに移植し、どの様に変

化して行くか調べたい」と、言っている。
2017年11月24日 07:56 |コメント|

ガン細胞が増殖する

メラトニンガン抑制効果は、細胞膜の受容体・Gタンパク質酵素の3つの伝達因子

によってガン細胞内に伝えられる。磁界が強いと、3因子同士の連絡部が遮断され、情

報の伝達ができなくなり、ガン細胞が増殖すると言う研究結果が得られた。
2017年11月23日 06:04 |コメント|

目から鱗

モバイルサイト

旭姿勢矯正院モバイルサイトQRコード

旭姿勢矯正院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!