神経圧迫が万病の原因、解除は石川県金沢市の旭姿勢矯正院で!

31年の実績。整体カイロプラクティック骨盤矯正O脚矯正耳つぼダイエット、施術中。

  • 0000094597.jpg
  • 0000094598.jpg
  • 0000094599.jpg

HOME ≫ ブログページ ≫

一も 二もなく養生!養生!

糖尿病について

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】糖尿病について。糖尿病は国民病になって

いるくらい、沢山の人が罹っている。特に美食する人に多く、脂肪分の多い肉類を好ん

で食べる人が罹患率が高い。尤もそればかりが原因ではなく遺伝的な体質や、心身の過

労、肝臓病、動脈硬化、梅毒なども原因する。糖尿病は膵臓のランゲルハンス島と言う

内分泌腺の異常から起こる。ここからインシュリンと言うホルモンが分泌されているが、

このホルモンの分泌が少ない為に起こる。血中を流れるブドウ糖が細胞内に取り込まれ

る為にはインシュリンが必要なのだが、その量が足らない為に、細胞が取り込めないブ

ドウ糖が血中に溢れかえる。これが糖尿病である。
2022年01月21日 06:33

脚気の民間療法について

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】脚気の民間療法について。糠エキスは脚気

に有効である。薬屋で売っているから、買い求めて服用するとよい。①ムクミの来る脚

気には、赤小豆2合と板昆布(15cm×6cm)くらいの物1枚と水540ccくら

いで約半分になるまで煮た汁を1日分として飲んでいると、次第に水腫れが取れてくる。

②タニシは脚気の妙薬である。タニシと大根おろしと小豆を、各々盃2ハイづつと昆布

3枚を混ぜ、900ccの水が180ccになるまで煎じて用いる。③タニシを黒焼き

にしたものを粉末にして服用する。④タニシを磨り潰し、痺れたところに塗ると痺れが

なくなる。⑤キュウリの蔓の干した物と、マコモの根の白いところ5~6本を土鍋に入

れてよく煎じ、その汁を茶飲み茶碗1パイづつ1日3回飲んでいると、ムクミが取れて来る。
2022年01月20日 07:22

脚気の夏みかん療法について

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】脚気の夏みかん療法について。脚気に夏み

かんは妙薬である。軽いものであれば、夏みかんだけで治る。食べる量はその人の体質

によって変わるが、重症でなければ1日3個ぐらいが適当である。要するに便が普通より

も、少し緩む程度が丁度よい。若し下痢を催す様な時にはカルシウムを飲めばうまく調和

されて心配ない。
2022年01月19日 07:19

脚気の食養生について3

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】脚気の食養生について3。最も理想的な小

豆の食べ方は、ハブ草の煮汁で砂糖も塩も入れずに煮た小豆を、煮汁も共に摂る事であ

る。こうすると下痢を催すが、2~3日続けていればハッキリと症状が軽快に向いつつ

あることが分かる。脚気によい食物としては色々あるが、生ネギに味噌を付けたもの、

大根おろしのしぼり汁、ソバかき、モヤシの生食、人参のおろし、米の胚芽、ほうれん

草、とうもろこし、果物、動物の内臓(特に肝臓)などは、中でも有効なものである。

但しブドウはダメで、カボチャもなるべく食べない方がよい。
2022年01月18日 07:37

脚気の食養生について2

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】脚気の食養生について2。米は糠にビタミ

ンB1が含まれているから、出来れば玄米食が最も理想的であるが、食習慣上それが出

来ない人は、少なくとも、半つき米以下についたものを食べないといけない。そして米

は研がずに、ザッと水洗いしただけで炊く、半つき米以上についた米を食べる時は、麦

を三分の一ないし半分くらい入れた麦飯にするのがよい。小豆は脚気によいと言われて

来たが、これも食べ方如何では余り効果がない。例えば砂糖や塩で味付けて煮た小豆を

食べたりしては、便通には多少の効果はあるが、脚気は治らない。
2022年01月17日 07:00

脚気の食養生について1

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】脚気の食養生について1。古来脚気の食養

生については様々な事が言われて来ているが、これは脚気がビタミンB1の不足症であ

る事を知らなかった時代のものである。既にビタミンB1の不足と分かった以上は、B1

を充分に補給してやりさえすれば、特に薬を用いなくても治す事が出来る。B1は野菜

に特に多く含まれているから、副食物は常に野菜を主とする様に心掛ける。ビタミンB

は水によく溶ける性質を持っているから、野菜を煮て食べる時はその煮汁を飲む様にし

ないといけない。この意味から、生で食べられる野菜は、出来るだけ生で食べる事である。
2022年01月16日 08:29

脚気の漢方療法について2

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】脚気の漢方療法について2。③当帰芍薬散

は婦人が、妊娠した為に脚気が起きたり、産後の食物や血液の関係から脚気になった時

に服用するとよい。④シビレ脚気の為に歩きにくいとか、歩行困難の症状や、老人が脚

気に罹った時は、八味地黄丸がよく効く。脚にムクミの現れたものや、産後の脚気で歩

行がはかばかしくない様なものにもよい。⑤越婢加朮湯は特にムクミの現れたものを目

標とした薬である。
2022年01月15日 06:57

脚気の漢方療法について1

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】脚気の漢方療法について1。脚気はビタミ

ンBの不足から来ると分かっているので、その治療も食養生と並行的に行われなければ

ならないものであるが、漢方薬はこの病気に対して極めて著しい効果があるから試して

みるとよい。①ケイメイ散加茯苓は痺れる脚気でも、ムクム脚気でも、どちらに用いて

もよい。つまり脚気の症状のあるものに対しては万能的な薬効がある。②脚気の為に腹

が張り胃がつかえて、便秘するものに対してはクミビンロウ湯がよい。若し動悸が打っ

たり、ムクミの来るものに対しては、ゴシュウ茯苓を加える。
2022年01月14日 07:06

脚気の症状について2

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】脚気の症状について2胃腸障害も現れて

食欲が振るわず、下痢や便秘になる。心臓の機能も侵されて、動悸がしたり、息切れを

覚えたりし、脚へムクミが来るものもある。脚気の衝心と言うのは、心臓がやられる事

である。病状が激しくなっている時に、平素心臓の弱い人が不摂生をすると、丁度狭心

症の様な痙攣的な激しい心臓障害が起き、呼吸さえも困難になって、端で見ていられな

い様な苦悶の状態に陥り、遂に死亡する事もある。
2022年01月13日 06:44

脚気の症状について1

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】脚気の症状について1。最近の脚気は潜在

性になって、昔の様に激しいものは少なく、衝心の為に頓死する様な事も減って来た。

脚気の症状の中の1~2の分症が現れるものが多いが、とにかく脚気の症状とは次の様

なものである。その起こり始めは先ず脚から始まる。脚が何となくダルク、足先や手指

の先、口のまわりなどに軽いシビレを感じる。それが日を経るに従って腿や膝にまで及

び、膝の力が抜けてしまってヨタヨタした歩き方になる。
2022年01月12日 05:59

モバイルサイト

旭姿勢矯正院スマホサイトQRコード

旭姿勢矯正院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!