神経圧迫が万病の原因、解除は石川県金沢市の旭姿勢矯正院で!

31年の実績。整体カイロプラクティック骨盤矯正O脚矯正耳つぼダイエット、施術中。

  • 0000094597.jpg
  • 0000094598.jpg
  • 0000094599.jpg

HOMEブログページ ≫ 乳腺炎の漢方療法について ≫

乳腺炎の漢方療法について


【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】 乳腺炎は悪化させれば切らなければなら

ない事になるし、その為に乳の分泌が悪くなるから、乳頭は常に清潔に保っておく事で

ある。殊に乳頭に傷が出来た時には、消毒剤を使って、殺菌とバイ菌の侵入を予防しな

ければならない。不幸にして乳腺炎を起こしてしまったら、その方の乳房を高く吊るし

上げる様に保ち、冷罨法で冷やすと共に、漢方では次の薬を用いて治療する。①四物湯

加味
はうっ血性で痛みが強く、シコリの硬い様な場合に用いると、口が開いて楽になる。

葛根湯は発熱や寒気がしたり、肩の凝り、乳腺のシコリや痛みがある様な時には、う

っ血性でも化膿性でもよいから用いて効果がある。石膏を加えるとなおよい。③十味敗

毒湯加減
は高熱があり、化膿性の疑いのある初期の者に用いて効果がある。④内托散

化膿しても排膿しない時や、自壊して傷口の治りの悪い時、衰弱した者に用いる。⑤

膿散
は化膿して、中々排膿しない時に用いると、開口して排膿する様になる。
2022年09月27日 06:59

モバイルサイト

旭姿勢矯正院スマホサイトQRコード

旭姿勢矯正院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!