神経圧迫が万病の原因、解除は石川県金沢市の旭姿勢矯正院で!

32年の実績。整体カイロプラクティック骨盤矯正O脚矯正耳つぼダイエット、施術中。

  • 0000094597.jpg
  • 0000094598.jpg
  • 0000094599.jpg

HOMEブログページ ≫ 週1回以上の男性は心血管系疾患のリスクが通常より高かい... ≫

週1回以上の男性は心血管系疾患のリスクが通常より高かいについて

 その一方で、性交渉を週1回以上行っている男性は、心血管系疾患のリスクが通常より高かった。
 リュウ准教授は「特筆すべきことに、性交渉を週1回以上行うことで、性的に不活発な高齢男性の2倍近い心血管系疾患リスクが高齢男性にもたらされることが明らかになった」と話す。「さらに、パートナーと極めて気持ちの良い、満足感が得られる性交渉をしていたという高齢男性は、そうではない男性よりも心血管系疾患リスクが高かった」
 高齢男性は「体力が衰えて性の問題に悩まされることが多くなる」ため、性交渉とパートナーとの関係による精神的な緊張と圧力が心臓の健康リスク上昇の原因となっている可能性がある」とリュウ准教授は述べた。
 「高齢男性は、医学的および情緒的な理由から、オーガズムに達する困難が若い男性よりも大きいため、絶頂に達するために頑張りすぎて疲労の度合いがより高くなる上に、心臓血管系に加わるストレスがより高くなる可能性がある」と、リュウ准教授は説明した。
 また、男性ホルモンの一種であるテストステロンの濃度と、性欲を向上させる薬の使用が、男性の心臓血管の健康に悪影響を及ぼす可能性があると、リュウ准教授は指摘している。
 オタクの一言。女性でないから、女性については分からないが、男性は高齢になれば性欲が落ちるのが普通で、それが命を守る自然の姿だったと悟った。心臓ほど命に関わる話ではないが、男性は50を過ぎると前立腺が腫れて来て、オシッコの調子が悪くなる人が出て来る。肥大した前立腺が膀胱を圧迫するので、オシッコの回数が増えるし、オシッコをした後、残尿感があるし、オシッコの勢いがなく飛ばなくなって、よくズボンを汚す。
 大多数の人は詐欺病院に行く事になるのだが、出された石油有毒製品西洋薬を飲んでもいても、一向に良くならないで困っている人が沢山いる。そんな人が腰痛なんかで来られると、治し方を教えてあげている。前立腺肥大症には薬よりズバリ前立腺マッサージ。オタクが患者さんの前立腺マッサージをするのでは勿論ない。患者さんに器具の作り方を教え、それを使って自分で治して貰う。自分でするから恥ずかしい思いをしなくて済むし、材料も百均で調達するから安くつく。勿論オタクが自分で治して良くなったから、教えているまでの事。よく、医者の中に他人の患者には西洋毒薬はバンバン使うが、自分や家族には使わないと言う話をよく聞く。オタクはこう言うのが一番許せない。まず、自分の体で試してみて良かったら家族に試し、その結果が良かったら、他人様にと言うのが常識。『どうせタダなんだから、どうでも良いだろ』と言うのは嫌いだ。『信用を失う事は、お金を失う事より大きい』と思っていないから、他人様に免疫力喪失チクンがバンバン打てるのだ。
 自分で治療すれば、そのうち良くなるが、詐欺病院に通っていても良くならない。その内に「切るか」と誘われ、ついつい「お願いします」と、誘いに乗ってしまう。その結果『しなきゃ良かった』と、後悔する人もいる。痛い思いをして、金取られて、結局、後悔とは、お気の毒です。
 令和元年、オタクの弟は前立腺がんステージ4と診断された。それを姉から聞いたから「オレの言う事を聞けば助かるかもしれないから、言う事を聞け。絶対、抗がん剤なんか使うなよ」と言い続けたが無視された。そして1年後、亡くなった。オレの言う事を聞けば助かるかもしれないと言ったのは、米国でステージ4の末期ガン患者さんが犬用の安い薬で治り、ネット上で大きな話題になっていたからだ。それも一人や二人ではなく、数十人と言うから驚き。そして、この話題が韓国に飛び火し、これを試した人の喜びの声が多数あったから、助けたい一心で言い続けた。
 この情報はネットだから沢山の人が見たハズだ。その時、弟みたいな権威妄信者はデマだと判断しただろが、詐欺有料イヌHKに出ているニセ医学権威者を全く信用しないオタクは本物と判断した。その理由は、オタクの判断基準が全てカネの流れで決めるからだ。詐欺有料イヌHKに出たニセ医学権威者の懐にカネがいくら入り、米国の末期ガン患者さんが情報発信して、いくら儲かったのかを考えた。勿論、末期ガン患者さんの懐には1円も入らない。しかも、犬用の安い薬は500円ぐらいだから、薬屋のキックバックは勿論ない。一方、石油有毒製品西洋薬製造会社の宣伝マンのニセ医学権威者が推奨する抗がん剤は、数十万、数百万単位。どちらが嘘つきかは、カネの流れで一発に分かる。
 オタクは医者じゃないから、これを商売にしたら逮捕される。いくら情報を集めても1円にもならないが、オタクや家族がガンになった時の為に集めている。あの時は安い犬用しか知らなかったが、今はもっと良いモノを探し当てた。勿論、犬用は止めて、そちらにする。誰もガンになりたくないが、なったらなったで勉強だと割り切るしかない。転んでもタダでは起きないオタクは、今まで色々な病気を全部自分で治して来た。病気になった時は不幸だが、いい勉強にはなった。だから最悪を考え、いつも情報を漁っている。
 弟みたいにYダヤ金融悪魔手先詐欺病院を信奉していると、命がいくつ有っても足りない。一説によると、ガン死亡者数は1年で約37万だとか。故宗像先生のYouTube講演動画で、「ガンで亡くなる人は一人もいない。皆、治療で亡くなっている」と仰っていた。こんなヤバい事をYouTubeで言ったら、医療マフィアに目を付けられる。やはりと言うしかないが、残念な事になってしまった。ところで、今回の免疫力喪失チクン詐欺事件が切っ掛けとなって、詐欺病院信者さんの中から、騙されて来た事に一人でも多く気付いて欲しい。
2023年01月22日 09:19

モバイルサイト

旭姿勢矯正院スマホサイトQRコード

旭姿勢矯正院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!