神経圧迫が万病の原因、解除は石川県金沢市の旭姿勢矯正院で!

30年の実績。整体カイロプラクティック骨盤矯正O脚矯正耳つぼダイエット、施術中。

  • 0000094597.jpg
  • 0000094598.jpg
  • 0000094599.jpg

HOME ≫ ブログページ ≫

一も 二もなく養生!養生!

風邪の漢方療法について3

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】風邪の漢方療法について3。④普段から胃

腸の弱い人が風邪を引いた時にはコウソ散が良い。風邪薬を飲むと胃腸の調子が悪くな

る人でも、このコウソ散であれば安心して飲める。⑤乳幼児が風邪を引き、お乳や食べ

物を戻して食欲がなくなり、水も薬も受け付けない時はゴレイ散が良い。而もしきりに

咽が渇いて苦しい様な時に、ゴレイ散を一服飲ませると、大抵は一服で吐き気が止まり

水も飲める様になって、多量の尿が出ると伴に熱も下がって来る。⑥熱が中々抜け切ら

ない様な時はショウサイコ湯が良い。
2021年08月16日 06:36

風邪の漢方療法について2

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】風邪の漢方療法について2。②風邪ぎみで、

咽の奥の方がよく乾き、不快な感じがする時には、カンゾウ湯を一口一口含む様にして

ゆっくり飲み下ろすと良い。③頭痛がし、寒気がして熱があり、鼻もつまり、頭髪に触

れると神経に触った様に痛み体のあちこちにも痛みを覚えると言った症状の時には、

オウ湯
の熱いのを飲んで温かくして寝ていると、多量の汗が出て気分がサッパリして来る。
2021年08月15日 06:11

風邪の漢方療法について1

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】風邪の漢方療法について1。風邪と思われ

る時には、漢方ではその症状に応じ、次の様な薬を用いて治療している。風邪の症状は

その人によって現れ方が違うし、年齢や体質によっても変わって来る。また発病の動機

や原因も考えて、自分に最も適応していると思われる物を選ばなければならない。①民

間では最も馴染みの深い煎じ薬であり、広く愛用されているし、効果も確実である。咽

が干からびた感じがして気持ちが悪く、頭痛と多少の熱が伴い、肩から首筋にかけて凝

る様な時はカッコン湯が良い。
2021年08月14日 06:22

肺結核の漢方療法について2

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】肺結核の漢方療法について2。⑤重傷者用

で、高熱が続いて口がカラカラに渇き、呼吸も困難で相当衰弱の激しい人にはチクヨウ

セッコウ湯
を用いると良い。⑥相当長い間病院に罹っているが、一向にはかばかしい効

果が現れない場合に、医薬を服用しながら飲んでも良く、またレントゲン検査で病巣の

あるのが判っているのに、何んらの自覚症状も無いと言った様な場合はジンギョウベッ

コウ湯
を用いると良い。⑦血色が優れず、全身がだるく、胃がもたれ食欲なく下痢など

で腹に力が無い場合にはコウシャリククンシ湯を用いる。⑧喀血をしやすい人に良く、

便秘にも良く効くのはサンオウシャシン湯である。喀血の場合は冷やして用いる。
2021年08月13日 06:37

肺結核の漢方療法について1

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】肺結核の漢方療法について1。①初期の兆

候がある頃にショウサイコ湯を用いると効果がある。食欲不振、倦怠微熱に対して用い

るものである。②初期から中期の結核に良いが、特に頭痛を訴えたり、寝汗をかく人、

胸痛や腹痛を伴う場合にはサイコケイシ湯が良い。婦人も愛用して可なり。③全体的に

衰弱気味で顔色も優れず、口が渇き、咳や痰が出、腹部に動悸を感じる様な時にサイコ

ケイシカンキョウ湯
を用いる。④特に動悸がしたり、息切れのする場合に良いが、血痰

の出る人、大便が秘結する人など、相当重症の人にはシャカンゾウ湯を用いる事が多い。
2021年08月12日 06:15

胃潰瘍の食事療法について2

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】胃潰瘍の食事療法について2。炒り豆の様

な固い物でも、納得いくまで噛めば、もう固くも不消化な物でもなくなるのみか、立派

な滋養品になるのと同じである。肉類の様な酸性食品は避けて、野菜や海藻の様なアル

カリ性の物に重点を置いた食事に改めなければならないのは勿論だが、副食物は普通よ

り少し塩辛めに味付けをする事である。適度な脂肪分の補給(植物性油が安全)と、カ

ルシウム・ビタミンBとCとの充分な摂取も忘れてはならない。
2021年08月11日 06:39

胃潰瘍の食事療法について1

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】胃潰瘍の食事療法について1。固形物は大

毒の様に思い、ご飯でもお粥や重湯に近いものを食べ様とするが、これは却って良くな

い。お粥はそのまま胃へ入ってから始めて消化運動にかかるので、胃の負担を増す。そ

れよりもご飯をお粥状になるまで、よく咀嚼して食べれば、唾液と言う消化液の助けが

加わり、滋養価も高く、美味しいと言う一石三鳥の御利益がある。
2021年08月10日 06:34

胃潰瘍の漢方療法について2

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】胃潰瘍の漢方療法について2。③胃酸過多

の症状で、胸焼け、ゲップなどがしきりに出、胃が脹れて重ぐるしい感じがし、時々は

痛むがその痛みがあまり強くないと言った頃には、センプクカダイシユセキ湯を用いる。

④胃酸過多でよく用いられるのがアンチュウ散である。⑤吐物に少しづつ血が混ざる時、

止血や痛み止め、便通の為にはサンオウシャシン湯を用いる。⑥胃潰瘍の為に、出血は

少量ではあるがそれが長引き、その為に貧血となり、体力も衰える様な人にはキヒ湯

連用すると良い。⑦胃の痛みが相当強く、且つ胃の働きが弱っている様な場合にはカイ

キュウショクショウ湯
を用いる。
2021年08月09日 19:26

胃潰瘍の漢方療法について1

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】胃潰瘍の漢方療法について1。吐物に血が

混じる様なのは、可なり潰瘍が進行している事を示すものであるし、吐血すれば外科手

術も施さねばならない場合もある。こうならない内に漢方薬を用いると、大事に至らぬ

内に治す事も出来る。尚、十二指腸潰瘍にたいしても同じ処方を用いる。①腹に力が有

り腹壁が固く張っていて、手で腹筋をさぐり当てる事の出来る症状の人はサイコケイシ

を用いると良い。②①に述べた症状で、而も腹直筋の緊張が一層強い時にはシギャク

を用いる。胸焼けと痛みが伴うものに対しては、シギャク散ゴシユユボレイとを

加える。
2021年08月08日 19:43

胃潰瘍の症状について2

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】胃潰瘍の症状について2。この激痛は食後

1時間くらいで起こるものと、空腹になると痛み出すものとの2つの型がある。そして

痛みは1時間くらいも続く。患者の半数以上は嘔吐を催し、時には吐物に血が混じる事

もある。患者の3分の1ないし半数は吐血する。これは潰瘍部の血管が破れる為である。

吐血の量が甚だしい時は、1回の吐血で死亡する事もある。
2021年08月07日 06:48

モバイルサイト

旭姿勢矯正院スマホサイトQRコード

旭姿勢矯正院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!