神経圧迫が万病の原因、解除は石川県金沢市の旭姿勢矯正院で!

31年の実績。整体カイロプラクティック骨盤矯正O脚矯正耳つぼダイエット、施術中。

  • 0000094597.jpg
  • 0000094598.jpg
  • 0000094599.jpg

HOMEブログページ ≫ 自然療法 ≫

病気も健康も食次第=医食同源!

イボ痔の食養生と患部の手当について1


【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】 本病と便通とは密接な関係があるから、

便通を良くする為の食養生を述べる。止むを得ない時は緩下剤を使って軟便にするが、

食物によってそれを行うには、ヒジキと油揚げとコンニャクとを少し辛めに煮、これを

植物油でいためたものを、食事毎に3箸か4箸食べる事である。また他の野菜類をやは

り辛い目に味付け、油炒めしたのもよい。
2022年08月13日 05:11

イボ痔の漢方療法について


【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】 患部の手当と共に食養生も大切であるか

ら、それと並行しながら、次の薬を用いてみるとよい。①乙字湯はイボ痔の出血や、痛

みを治すだけでなくて、切れ痔や軽い脱肛にも効果がある。便通の良い場合は大黄を除

いた方がよいし、痛みが強い場合は甘草を多くする。②桃核承気湯はオ血が強くて、症

状の激しい体力のある場合に用いて効果あり。体力が弱く充血の著しい者には、大黄牡

丹皮湯
を加えるとよい。もっと弱い者には桂枝茯苓丸を連用するとよい。③出血が続き、

貧血をしたり、衰弱した場合には、芎帰膠艾湯を用いるとよい。④甘草湯は疼痛の強い

時に、患部を温湿布する様に用いる。脱肛の痛みにも効果がある。
2022年08月12日 06:11

イボ痔になるとについて2


【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】 ところがこれが更に進行し、核の数も増

え、大きさも増して来ると、遂には梅干しの核の様に肛門外に出て来る。これが外痔核

である。こうなると痛みは痛烈となり、歩行もままならない。しかも、はみ出した核は

肛門括約筋で絞められる為に鬱血し、中に入れ様としても入らず、激痛と共にシブリ腹

や尿閉をも起こし、非常に苦しめられる。
2022年08月11日 05:25

イボ痔になるとについて1


【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】 イボ痔は始めのうちは、肛門括約筋より

中の粘膜に出来る。大きさは大豆ぐらいが普通だが、指頭大になるものもある。出来た

当初は肛門の内側に、何か物のはさまった程度の異物感がある程度ぐらいだが、日が経

つに連れて一種の熱さを覚え、排便の時には痛みを感じる様になる。そしてその痛みは

度を重ねる毎に強くなって来、便に少量の血が混じる様になる。血の量は極く僅かなも

のであるが、中には相当多量の血が出る為に、貧血を起こして便所の中で倒れる事さえ

ある。これまでの症状を内痔核と言っている。
2022年08月10日 06:00

イボ痔について


【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】 肛門の粘膜には、無数の静脈が網の目の

様に拡がっている。ところが座業を続けているとか、長時間の立ち仕事をするとか、冷

えるとか、女性では妊娠するとか、分娩をしたとか、あるいは便秘の為に排便時にいき

む事を続けるとかすると、その部分の静脈が鬱血して、平素の2倍にも3倍にも拡がる。

そしてそんな事が続くと、遂に小さな腫瘍が出来る。これがイボ痔である。大体が1個

でなく数個または多数発生する。
2022年08月09日 06:28

痔瘻の民間療法について


【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】 ①白梅干(なければ普通の梅干)の肉だ

け取ってゴマ油でよく練り、これを脱脂綿に展ばして局部に貼り、乾いたら取り替える

様にしているとよい。②フキの生の葉を焦さない様に火で炙り、柔らかくなったものを

温かい内に患部に当てる事を続けていると、よく膿も出、孔が塞がる。③ウナギの黒焼

きを玄米スープで飲むのもよい。④陰干しのドクダミ37.5gを煎じて飲み、患部へは卵

の油を塗っていると、相当頑固なものも良くなる。
2022年08月08日 07:24

痔瘻の局部の手当法について


【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】 痔瘻の局部の手当としては、次の様にす

るとよい。膿の出ている管孔は指でまさぐると、どこにあるか分かるから、その管孔の

付近を指先でマッサージする様に軽く押す。殊にシコリを押し潰すつもりでやる。勿論

多少は痛むし、膿も出るが、これは一種の回復療法であると共に、膿の排出法でもある

から、大体3分間くらい続ける。これが終わったら患部を綺麗に洗浄するのだが、これ

にはやや熱めの生姜湯がよい。洗浄すると言っても単に洗い清めるだけでなく、20分

くらい温罨法を施すつもりでやる。そしてその後、卵の油を塗る様にすると効果がある。
2022年08月07日 05:48

痔瘻の食養生の注意について2


【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】 具体的に言えば、前記の食品は制限を加

えるべきである。特に酒と刺激物と、肉類の多食は慎まなければいけない。特殊なもの

としては、餅と柿とは厳禁すべき食品である。カルシウムとビタミンBとの補給を充分

にし、食事はご飯を多く、おかずを少なくと言う風に改める。海藻類と植物油とは絶対

欠かす事の出来ない薬用食品であるから、適当に調理して食べる事。ゴマ料理を食べる

事や、コンニャクを多く食べる事。またイチジクが薬であるので、特に心がけて食べる

事。食養生は肺結核の場合と被る事が多いので、肺結核の食養生を参考にするとよい。
2022年08月06日 05:41

痔瘻の食養生の注意について1


【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】 結核菌による痔疾は別として、一般的な

痔疾の原因を挙げれば色々ある。しかし、これを食事療法の方から見れば、次の様な事

が原因になっている。酒の飲み過ぎ、動物性タンパク質や脂肪の過食、暴飲暴食、大食、

甘味食品、酢の物、新漬、浅漬、果物、上茶、コーヒー、刺激性食品、清涼飲料水等の

過飲、飯少なくおかずの多い食事法が、その主たるものである。だからこの食事方法を

改めない限り、たとえ一時的に治っても、また直ぐ再発して、常に痔疾に苦しむ事になる。
2022年08月05日 05:36

痔瘻の漢方療法について


【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】 痔瘻に便秘は禁物で、軟便を排泄する事

に注意すると共に、常に患部を清潔に保ち、次の漢方薬を用いる。①瘻管が治らず、排

膿が続いて衰弱が甚だしい者には、托裏消毒飲を用いる。②衰弱が増々烈しく、貧血し

て胃腸も弱っている場合には、帰脾湯がよい。③伯州散と共に紫雲膏を用いる。紫雲膏

は患部に用いると、瘻管の治癒を促進する。④結核性でない痔瘻で、肥っていて便通の

よくない者には、防風通聖散がよい。⑤結核性で、気管支炎を併発した様な場合には、

麻杏甘石湯を用いると痔瘻にも効果がある。
2022年08月04日 05:48

モバイルサイト

旭姿勢矯正院スマホサイトQRコード

旭姿勢矯正院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!