神経圧迫が万病の原因、解除は石川県金沢市の旭姿勢矯正院で!

30年の実績。整体カイロプラクティック骨盤矯正O脚矯正耳つぼダイエット、施術中。

  • 0000094597.jpg
  • 0000094598.jpg
  • 0000094599.jpg

HOMEブログページ ≫ 自然療法 ≫

一も 二もなく養生!養生!

腎盂炎の食養生について

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】腎盂炎の食養生について。この病気は安静

が第一である。尿意をしばしば催すのが特徴だが、その都度トイレに行く事さえ病状を

悪化させるから、寝床の中で採る様にしなければいけない。また侵入したバイ菌の種類

によって、手当も当然違って来るから、早くバイ菌の検査をしなければいけない。本病

は尿道を刺激して腎臓を害し易い動物性の肉類・脂肪・肉スープ、酒精飲料、発酵性飲

料、刺激性食品、酢の物、塩辛いもの、芳香性食品等は避けなければいけないが、次を

参考にすると良い。
2021年11月29日 07:41

腎盂炎の漢方療法について

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】腎盂炎の漢方療法について。①しきりに尿

意を催し、放尿する時に痛みを感じる様な人はチョレイ湯を用いるが、熱の下がってい

る時に服用しなければならない。②尿が濁り、しかも量が少なく、熱があって咽が渇き、

頭痛を伴う様な症状にはゴレイ散が良い。③ショウサイコ湯は解熱用の薬であるから、

熱のある時に用いる。④熱が高く、舌苔が黄色を帯び、便秘する様な時にはダイサイコ

の方が良い。⑤腎盂炎でも膀胱炎でも、慢性化してしまった時にはハチミジオウ丸

服用する。⑥特に腹部が痛んだり、腰の痛みが激しく、熱があって悪寒がし、足が冷え、

便秘気味のひとにはダイオウブシ湯を用いる。
2021年11月28日 06:21

腎盂炎の症状について

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】腎盂炎の症状について。初めは感冒とよく

似ている。なんとなく熱が出て来て、悪寒を覚えたり、頭痛や腰の痛みがあり、食欲も

振るわない。しかし、その熱は甚だ無軌道で、上がったかと思えば下がり、或るは暫く

上りぱなしで少しも下がらないなど、誠に気まぐれである。尿意もしばしば催す様にな

るが量は少ない。膀胱炎の熱型もほぼ同じであるが、熱は腎盂炎ほど高くない。尿につ

いては淋病の場合とよく似ている。しばしば尿意を催すが、いざ放尿となると少ししか

出ない。そして尿道が灼けるように痛み、尿も濁って来る。
2021年11月27日 05:57

腎盂炎について

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】腎盂炎について。腎盂とは腎臓の働きによ

って作られた尿が、輸尿管を経て膀胱へ送られる前に集められる所である。そこへ大腸

菌が侵入して炎症を起こす場合が最も多い。大腸菌は血液やリンパ液から侵入する事も

あるが、肛門から尿道→膀胱→輸尿管と遡って来る場合も多い。特に女性は肛門と尿道

口が接近している為に、この危険性が高い。大腸菌の他に、結石が出来たとか、強い中

毒性の薬品を使用した様な時にも腎盂炎になる。なお膀胱は腎盂と密接な関係があり、

ここにも炎症を起こす。そしてその症状は殆ど似通っているから、両者は共通の病気と

して扱われる。
2021年11月26日 07:44

萎縮腎の漢方療法について2

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】萎縮腎の漢方療法について2。③萎縮腎で

特に胸苦しいとか、息切れの激しい様な人にはサイコカリュウコツボレイ湯が良い。④

ハチミジオウ丸は脚にムクミが来て、夜間の尿量が多く、腰の痛みを訴える人に良い。

湯にして服用する方が一層効果がある。⑤ムクミが酷くて息苦しく、脈拍の乱れがある

様な時にはシャカンゾウ湯が良い。⑥トウカクジョウキ湯は婦人向きの薬である。萎縮

腎の為に頭痛や目まい、肩こり、鼻血、眼底出血のある人に良い。
2021年11月25日 07:09

萎縮腎の漢方療法について1

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】萎縮腎の漢方療法について1。この病気に

対しては、漢方薬の効果はあなどれない程であるから、症状に応じて活用すべきである。

①一見丈夫そうに見えながら、前述の症状があり、而も便通のよくない人にはダイサイ

コ湯
が良い。②体格の如何に関わらず、前述の症状の人にはサンオウシャシン湯が良い。
2021年11月24日 07:23

萎縮腎について

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】萎縮腎について。色々な原因によって腎臓

の組織が破壊される為に、腎臓が萎縮する病気である。慢性の腎炎や高血圧からこの病

気になる場合が多い。高血圧の時に、頭痛や肩こり、耳鳴り、目まい、不眠などの症状

が現れるが、実際に血圧が高くなっている。少し運動をすると息切れがし、胸が抑えら

れる様な気がする。鼻血や眼底出血も伴い勝ちである。特に夜になると尿が頻繁に出て、

ムクミが現われ、足のダルサや喉の渇き、腰の痛みを訴える。
2021年11月23日 06:15

腎臓病の民間療法について

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】腎臓病の民間療法について。①ムクミを取

るにはビワの葉5~6枚を540ccの水でザッと煎じて、これを1日分として飲む。

余り煎じつめると飲み難くなるから、ザッと煎じる事である。②トウモロコシは腎臓病

の特効薬であるから、これを色々の形で食べるのがよいし、煎じてお茶代わりに飲むの

もよい。実についているヒゲを煎じたものは特に有効である。③ムクミの酷い時は、皮

のままの大根卸しの汁をタオルに浸してしぼり、それで朝晩2~3回全身を拭く。寒い

時は風邪を引かない様、最初に足、次に腹と言う具合に部分的に肌を出して拭けばよい。
2021年11月22日 07:45

腎臓病の食事療法について2

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】腎臓病の食事療法について2。小便が肉汁

の様に濁っているのは重症のしるしであるから、この様な時には出来れば一時断食療法

を行い、小便の色が薄らいでから腎臓病の食養生をする方が回復が早い。この病気に対

しては出来るだけ食塩を制限しなければいけない。全然無塩と言う訳にはいかないが、

極力塩味は薄くすべきである。また水分もムクミの原因であるから、必要以上の水を摂

る事は避ける様にする。タンパク質もまた制限しなければならない。ムクミのある時は、

小豆と板昆布と南瓜を極く薄味で煮合わせたものを食べると良い。
2021年11月21日 08:51

腎臓病の食事療法について1

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】腎臓病の食事療法について1。食養生的に

言えば日頃からタンパク質を摂り過ぎている人や、強度の酒好き、刺激性の食品の好き

な人、動物性脂肪の過食、過労生活等が原因となって発病したものが大部分であるから、

前に揚げた様な食品は、当然強い制限を加えなければいけない。『急性症の食養生』

性の腎臓炎は初めのうちは食事の量を普段の3分の1くらいに減じる方が良い。
2021年11月20日 06:23

モバイルサイト

旭姿勢矯正院スマホサイトQRコード

旭姿勢矯正院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!