神経圧迫が万病の原因、解除は石川県金沢市の旭姿勢矯正院で!

29年の実績。整体カイロプラクティック骨盤矯正O脚矯正耳つぼダイエット、施術中。

  • 0000094597.jpg
  • 0000094598.jpg
  • 0000094599.jpg

HOMEブログページ ≫ 自然療法 ≫

健康保険がなくなると、自分の健康は自分で守るしかなくなる!

ならず者は裁判を嫌う

今日のヤフーニュース、17日、「竹島問題は国際司法裁判所で解決すべきである」と、
国家安全保障会議で決定した。

これに対し、韓国外務省が撤回を要求した、とある。

なんで、韓国は国際司法裁判所で争いたがらないのか。答えは簡単、正義は日本にあるからだ。

また、中国は尖閣領有権を主張するが、”自分のモノ”だと思うんだったら、
国際司法裁判所に提訴すればよいのに、ソレをしようとはしない。

答えは簡単、正義は日本にあるからだ。

ならず者が裁判を嫌うのは、個人も国家も同じだ。
2013年12月18日 22:07

遅すぎた中国撤退

今日のヤフーニュース、日本の大手製造業が中国生産から続々撤退、と報じている。

パナソニックと東芝は年末までに工場を完全に閉鎖する、とある。

経営判断遅すぎ。小泉元首相の靖国参拝に端を発した反日デモ、尖閣領有権問題に伴う反日デモ、そして、一方的な防空識別圏設定、と中国の邪悪な本性が見え見えなのに、投資し続ける経営判断に大きな問題がある。

故田中角栄が国交回復させ、巨額のODA,巨額の投資、技術供与と、
中国に貢献し続けた結果がコレだ。

チベットやウィグルや内モンゴルで虐殺を繰り返し、天安門で自国民までも虐殺する反日の国に経済力を付けさせれば、次に何が起るか子供でも分かりそうなもの。

これが、間違った戦前史を教えられた世代が、経営の舵とりしたお粗末な結果だ。
2013年12月18日 13:15

金になるから嘘をつく

金にしょうと思うから嘘をつくのであって、損する為に嘘をつくバカはいない。

医療業界は金になる業界だが、患者さんの為を思えば思う程、金にならなくなる。

また、株業界も、一般投資家の事を思えば、あんな嘘は書けなくなる。

ユーチューブがなかった時は、中国・朝鮮から金を貰っている嘘つき政治屋や権威者に騙されたが、
ネットが発達した時代となっては、そうもいかなくなった。

医療業界の嘘に気付いた者は、病院に近づかなくなり、株業界の嘘に気付いた者は、
株を止めるか、デリバティブで勝負するかになる。

また、ネットで中国・朝鮮の真実を知れば、新聞・TVの嘘がよく分かる様になる。
2013年12月17日 08:23

危険な朝日新聞?

北朝鮮のナンバー2が処刑された。

処刑されたのは、正恩氏の後見人であり伯父さんである張氏である。

どんな理由かは知らないが、なにも殺す事はないだろう。

こんな怖ろしい北朝鮮の後ろ盾である中国も、チベットやウイグルや内モンゴルで虐殺を繰り返し、天安門事件で自国民を虐殺し、組織的に臓器売買をしている怖ろしい国である。

嘘か本当かは知らないが、朝日新聞の偉いさんが、「ウチは、新聞が1部も売れなくても、
中国から金を貰っているから潰れない」と、言ったとか言わなかったとか。

デマであると思いたいが、売国的な報道を見ていると、デマでないような気もしてくる。
2013年12月16日 08:11

ふくらはぎを揉むと事故死する事もある

今日の日経新聞書籍広告欄に、”長生きしたけりゃ、ふくらはぎをもみなさい” 槇孝子著
が載っていた。

真実は真逆で、”事故死したけりゃ、はくらはぎをもみなさい” で、私は患者さんに、ふくらはぎストレッチは勧めるが、揉まないようキツク言っている。

理由は、エコノミー症候群にある。

これは、長時間、飛行機の窮屈な座席に座らされた後、飛行機を降りたら具合が悪くなり、最悪、死に至る危険な病気の事である。

血液は液体である為、ふくらはぎに溜り易く、長時間動かないと血栓ができる事がある。

血栓ができているのを知らずに、ふくらはぎを揉めば、血栓血液に乗って全身を回り、
運悪く肺・心臓・脳の重要器官の血管を詰まらせれば死ぬ事もある。

槇さんは、そこの所を知って書いているのかな?
2013年12月14日 22:40

さよなら韓国

”あと2年で国債暴落” するのは、日本ではなくお隣の韓国でしょう。

カイル=バス氏は経済が得意のようだが、地理が苦手で、日本と韓国を間違えたのではないかと思う。

韓国はハゲタカには美味しい国で、為替が高くなっても、安くなっても破綻するしかなく、
先物を売り浴びせてボロ儲け出来るビッグチャンスの国だ。

為替が高くなれば、輸出高依存経済なので破綻するし、安くなれば、買い支え能力が低いので、国債暴落で破綻する。どっちに転んでも破綻しかない。

以前の日本は韓国経済の救世主であったが、日本を貶め続けてきた韓国が泣きついて来ても、安倍首相は撥ねつけるだろうし、撥ねつけなけれは国民の怒りに触れ、支持率急落で政権がヤバクなる。

青い目のハゲタカに交じって、旭日模様のハゲタカも参戦し先物を売り浴びせ、韓国に引導を渡す日も遠くないかもしれない。
2013年12月13日 21:56

ハゲタカの企み

”あと2年で国債暴落” と言う本の宣伝が、日経新聞に載っていた。

著者は、カイル=バスと浅井隆とある。

カイルは、08年のリーマン・ショックを事前に予測し、欧米メディアが今、特に注目する
伝説の投資家だそうだ。

彼の衝撃予測は、2年後、日本国債が暴落し、さらに、2~3年で円が1ドル=250~300円になり、預貯金の40%以上が消滅し、郵貯も年金もパーになるから、「生活費以外全てを外貨に変え、海外に避難させろ」と、言うものだそうだ。

この本は予測本ではなく、国債を暴落させて、先物でボロ儲けを狙うハゲタカの企み本でしかない。

なんでこんな良い自分の国を、ダメにしたがる日本人がいるのか理解できん。
2013年12月13日 08:29

反日のDNA

中国は防空識別圏を一方的に設定して、東シナ海での緊張を高め、
日中戦争に発展させようとしている。

また、北朝鮮ではナンバー2を突然解任し、処刑したとも聞く。怖ろしや。

北ばかりか韓国では、小学生の約8割が、反日感情を抱いているのだとか。

中国と北朝鮮は共産党一党独裁だから仕方ないと思うが、民主国家の韓国までもが反日となると、反日は中国・朝鮮民族共通のDNAなのかもしれない。

反日が両民族のDNAとなると、朴大統領の千年発言どころか万年に渡って、
お互い分かり合えないだろう。

反日のDNAを持った人々と係わるとロクな事がないので、係わり合わない方が利口だ。
2013年12月11日 13:24

リハビリで脳卒中の予後が決まる

脳卒中は、薬で治すものと思い込んでいる人が多い。

薬が果たす役割はあまり大きくなく、リハビリの質の高さで予後が決まる。

病院は人手が足りないので、質の高いリハビリを期待するのは難しい。

薬漬けにして寝かせてばかりにしているのが一番悪いが、現実はこの状態がほとんどで、
80歳を超えての回復は厳しい。

リハビリの開始は早ければ早い程よく、筋肉の硬縮との競争になる。

麻痺側の筋肉の硬縮競争が上手く行ったら、合わせて筋力強化トレーニングを行う。

”筋肉を制する者は病を制す” で、筋肉スペシャリストの可能性は大きい。
2013年12月10日 22:51

脳卒中の治し方

今年、1月22日に85歳になる母が、脳内出血で倒れて、はや11カ月。

左半分の片麻痺だったが、リハビリ後遺症を残さず、元の状態まで回復させた。

前と少し違うのは、紙オムツをしている事と、認知症が少し進んだ事ぐらい。

毎週日曜の午前中は治療で、午後からは車でドライブ。

車中では、昔の楽しい思い出話をさせている。

景色の良い所を見せ、好きな物を食べさせる。

不味くて体に悪い薬を飲ませるより、ズ~ッと効果がある。
2013年12月09日 22:15

体験療法

モバイルサイト

旭姿勢矯正院スマホサイトQRコード

旭姿勢矯正院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!