神経圧迫が万病の原因、解除は石川県金沢市の旭姿勢矯正院で!

29年の実績。整体カイロプラクティック骨盤矯正O脚矯正耳つぼダイエット、施術中。

  • 0000094597.jpg
  • 0000094598.jpg
  • 0000094599.jpg

HOMEブログページ ≫ 自然療法 ≫

健康保険がなくなると、自分の健康は自分で守るしかなくなる!

車の危機管理

一昨日、夜10時頃、凄いゲリラ豪雨があった。

側溝はすぐに溢れ、踝ぐらいの深さになったので、慌てて車を高い所へ、移動した。

すぐ前の地下道は、水が急激に溜まり、海状態になり、通行禁止になった。

消防自動車が何台も、集結し出したので、何事かと、見に行くと、
黒いセダンと白いワゴンが、立ち往生して、動けなくなっていた。

これくらいなら、通れるとの、判断ミスによるもののようだ。

最近の車は、すべて、電子制御。水没すると、電気系統がやられ、ドアが開かなくなる事もある。

万が一、閉じ込められた時、命を守る為に、私は金槌を車内に置いている。
2013年07月28日 05:47

就寝時の冷房にご注意

暑くなると、ぎっくり腰が増える。

素人さんは、腰痛は寒い冬が多いと思っているが、実態は逆。

冬は沢山着込むので、外気温と室内温との温度差にやられないが
夏は裸に近い状態なので、外気温と冷房の効いた室内温との差にやられて、増える。

起きている時は動いているので、冷房の影響は、それほどではないが
寝ている時の影響は大きい。

寝苦しい夜が続く毎日。

就寝時の温度管理には、充分気をつけるように。
2013年07月26日 23:41

王子様へのお勧め

ウィリアム王子が、インタビューに答えて「息子の頭髪が、私より多くてよかった」
とジョークを飛ばしていた。

ロイヤルベービーの健康には、免疫力強化器具が必要だが
赤ちゃんばかりでなく、失礼ですが、王子様も使われた方がよろしいかと。

王子様は31歳だとか。

私も20代中頃は、王子様ほどではなかったが
あのまま何もしなかったら、30を過ぎた頃には、似たような事になっていたかも。

一刻も早く、シャンプー・石鹸・リンスは止めて、お湯だけ洗髪にし
洗髪後、免疫力強化器具で、頭部のリンパ液の流れを良くする事をお勧めします。
2013年07月25日 22:18

赤ちゃんの元気は親次第

ウィリアム王子、キャサリン妃、赤ちゃんのお誕生、おめでとうございます。

病気知らずの赤ちゃんに育つよう、免疫力強化器具をプレゼントしたいが
そんな事、出来るはずもない。

日本の赤ちゃんだろうが、ロイヤルベビーだろうが、元気な赤ちゃんの育て方は同じ。

免疫力強化器具で、リンパ液の流れを良くさえすれば、病気知らずの赤ちゃんに育つ。

元気に育てば、育児は楽しいが、病気がちは、親も子も地獄。

育児を楽しくするも、地獄にするも、親次第。

2013年07月24日 23:30

虫刺され

夏で嫌なモノは蚊。

子供の頃から、蚊に刺されると大きく腫れた。

アレルギー体質副腎の働きが弱いく、蚊やブヨに刺されると大変な事になった。

大きく腫れ、酷く痒くなるので、血が出るまで掻きむしり、手足は引っ掻き傷だらけになった。

痒みをすぐに止める為に、昔は、すぐにウナコーワを塗っていたが、
痒み止めにステロイドが入っている事を知り止めた。

今は、大きく腫れた所を掻かず、免疫力強化器具を使って治している。
2013年07月23日 23:38

免疫力強化器具を知っていたら

前に書いたが、小学時代の夏の思い出は、プールで外耳炎になり
耳鼻科に通った苦い思い出ばかり。

あの頃、クラスでも1・2を争うくらい、体が硬かった。

外耳炎に加えて、左背中と左お尻におできができ
痛くて夜も眠れなかった事もあった。

夏、外耳炎とおできに苦しめられた原因は、プールで体を冷やしたからだ。

元々、体が硬く、リンパ液の流れが悪い所に、プールでの冷えが体を硬くし
リンパ液の流れの悪化が、免疫力を落とし化膿につながった。

当時、免疫力強化器具を知っていたら、小学時代の夏の思い出は
楽しいモノになっていただろう。
2013年07月23日 06:01

プールの外耳炎

夏休みが始まった。

子供達の楽しみはプール。

プールで気をつけなければならないのは、結膜炎外耳炎

結膜炎はゴーグルをつければ予防できる。

外耳炎の場合は、耳せんをつける必要があるが、元々、外耳炎になり易い子供は
顔面から耳にかけてのリンパ液の流れが悪いので、耳せんを付けても外耳炎になる。

外耳炎になったら、免疫力強化器具を使えば簡単に治る。

外耳炎の予防と治療に、一度お試しあれ。
2013年07月22日 07:12

本態性高血圧

50代以上の首こり・肩こりの患者さんで、血圧高めの人は珍しくない。

首が筋緊張で固い場合、心臓が血圧を上げないと、十分な量の血液が脳に届かない。

高血圧の9割以上が本態性高血圧で、原因不明と言われている。

原因不明の中に、筋緊張が深く係わっているモノは少なくない。

血圧の場合、脚と首の筋肉状態が大いに関係している。

病院ではすぐに薬を出すが、薬に頼らず軽いジョギングやストレッチで
対応する方する方が賢い。

病気と筋緊張は深く結びついているのに、医療現場では筋肉の存在を無視する。
2013年07月20日 23:43

理解不能な処置

たまに、頸椎カラーをした人を街で見かける。

鞭打ち頸椎症で装着しているようだが、この二つの疾患は固定して治すモノではなく
動かして治すモノ。

痛むのは首だが、治療は骨盤と腕を中心に行う。

痛む所をガンガン攻めるのは初心者。牽引なんてもっての外。

頸椎カラーも牽引も経験豊かな治療家には、理解不能な処置。

このやり方は、治しているふりをして、拗らせているのにしか見えない。
2013年07月19日 22:17

パニック障害

スマホのやり過ぎは首こりを引き起こし、これが原因となってパニック障害になる事もある。

パニック障害とは、突然の激しい動悸冷や汗が出て、呼吸が困難になるなど
苦しい発作が起きるトラブル。

ウチに来た患者さんは、「運転中、これになって、意識が遠のき、もう少しで事故るとこでした」 と、その時の恐怖体験を語っていた。

この怖い体験でトラウマになり、車に乗ると 「また、起きるんじゃないか」と
思ってしまい、「市内はなんとか運転できるが、遠乗りが怖くって出来なくなった」
と言っていた。

パニック障害は、首こりが原因だから薬では治らない。
2013年07月19日 07:53

体験療法

モバイルサイト

旭姿勢矯正院スマホサイトQRコード

旭姿勢矯正院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!