神経圧迫が万病の原因、解除は石川県金沢市の旭姿勢矯正院で!

29年の実績。整体カイロプラクティック骨盤矯正O脚矯正耳つぼダイエット、施術中。

  • 0000094597.jpg
  • 0000094598.jpg
  • 0000094599.jpg

HOMEブログページ ≫ 自然療法 ≫

健康保険がなくなると、自分の健康は自分で守るしかなくなる!

ヒマシ油と浣腸

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】ヒマシ油と浣腸について。原因不明の熱

時は、ヒマシ油を飲ませる。大人の場合は、小瓶1本ぐらい。次に、2~3分したら

をする。こうして腸内の汚物を全部出してしまうと、熱の原因となる黴菌も一緒に出

てしまうので、直ぐに熱が下がる。浣腸する時は、市販の浣腸剤を使っても構わないが、

自分で作る方法もある。
2020年03月18日 05:52

熱タオルと青菜の熱さまし

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】②子供は熱タオルを嫌がるので、青菜を使

うと良い。使う青菜は大根かカブのどちらでも良く、その葉で頭に鉢巻きをして、タオ

ルでズレない様に結んで置く。その内に青菜が熱を吸収して、グッショリ濡れて来るの

で、そしたら新しいのと取り換える。3日ぐらいすると、すっかり熱が下がっている。
2020年03月17日 06:01

熱タオルと青菜の熱さまし

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】熱タオルと青菜の熱さましについて。風邪

の熱を下げる二つの方法。①お湯を沸かしてトロ火にかけて置き、タオルをこの熱湯の

中に浸けて搾り、小さく畳んでビニールで包み、首の後ろの窪みに当てて枕をし、ぬる

くなったら素早く取り換える。これを2~3回繰り返すと、嘘の様に熱が下がる。この

時の注意点は、低温火傷に注意して我慢できる熱さにする事。また、タオルは冷めやす

いので、コンニャクがあれば半分切りの大きさにして、交互に熱して使用すると良い。
2020年03月16日 06:30

ミミズの解熱剤

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】そこで、ミミズの煎じ薬を試そうと思った

が、妻が気持ち悪がるので、仕方なくゼリア新薬工業が出しているミミズエキス剤にし

た。エキス剤は煎じ薬より効きが悪い事は知っていたが、それでも結構効いたのを覚え

ている。また、ミミズの話は農業高校の先生からだけではなく、日中戦争で戦った人か

らも聞いている。戦地で病気になり高熱が出ると、ミミズの解熱薬が役に立ったと言っ

ていた。
2020年03月15日 06:38

ミミズの解熱剤

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】先生の話では、化学薬剤は一度治っても、

すぐまたぶり返す事があるが、ミミズの解熱剤であれば、そんな事がないとの事。過去

振り返ると、第一次世界大戦の時、スペイン風邪が大流行して多くの人が亡くなったが、

このミミズの解熱剤で救われた人も多いと聞いている。ところで、息子の話をすると、

息子は喉が弱く、子供の頃、しょっちゅう40度近くの高熱を出していた。
2020年03月14日 05:35

ミミズの解熱剤

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】ミミズの解熱剤について。埼玉県の県立農

業高校にお勤めの先生から聞いた熱さましの特効薬の話。作り方は、まずミミズを4~

5匹取って来て、半日ぐらい空き缶などに入れた水の中に漬けて置く。するとミミズは

体の中に溜めていた泥を全て吐き出すので、綺麗になったモノを煎じる。この煎じ汁を

1日2~3回ぐらい湯飲み茶わん半分くらい飲むと、例え38度以上ある熱でも簡単に

下がるとの事。
2020年03月13日 06:57

干しシイタケの煎じ薬

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】干しシイタケの煎じ薬について。家族の誰

かが原因不明の熱を出し、それが何日も引かなかったり、風邪の熱でも中々引かない様

な時には、干しシイタケを長時間煎じ、その煎じ汁を飲む。煎じ方、市販の干しシイタ

ケ15gぐらいを水に戻してから、3合の水に入れ、これが半分になるまで気長に煎じ

る。この煎じ汁を2回ほど飲むと熱が引いて来る。
2020年03月12日 05:18

アロエと金柑の煎じ薬

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】金柑がない季節にも金柑を利用したい時は、

氷砂糖漬けにして保存する。氷砂糖漬けの作り方について。①金柑を綺麗に布で拭く。

②インスタントコーヒーの空き瓶などに、金柑と同量の氷砂糖を交互に入れて漬けこむ。

③時々上下を引っ繰り返す様に瓶を振る。④トロリとした汁が出て来た頃、金柑を取り

除き汁を冷蔵庫で保存する。⑤アロエは年中取れるので、これだけを煎じ保存しておい

た金柑汁で味付けをして飲ます。
2020年03月11日 06:23

アロエと金柑の煎じ薬

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】アロエと金柑の煎じ薬について。冬になる

と、子供は風邪を引いてよくをする。こんな時、1日に何度となくアロエと金柑の煎

じ薬を飲ませると、熱も取れ咳も楽になる。作り方、①アロエ500ℊを綺麗に洗って、

5ミリくらいの厚さ切る。②金柑300gを綺麗に拭いてから(水洗いはしない)半分

に切る。③アロエと金柑を1ℓの水に入れて煮詰め、半分くらいになったら両方とも取

り出して氷砂糖で味付けをして飲む。
2020年03月10日 07:13

フキノトウの痰切り薬

【自然療法=安心安全安価免疫力強化療法】フキノトウの痰切り薬について。風邪を引

いた時、が喉に詰まって苦しい思いをする時がある。こんな時、フキノトウが特効薬

になる。昔はどの農家にも囲炉裏があった。この囲炉裏の灰の中に、濡れた新聞紙でフ

キノトウを包んで埋めて蒸した。囲炉裏がなくなった現在は、フキノトウをアルミ箔で

包んみガスコンロで、5~10分蒸す。蒸しあがったフキノトウに砂糖やその他で味付

けをして食べる。そうすると痰が良く切れて、喉の苦しみがスッキリ取れるとの事。ほ

ろ苦い味がするので子供には喜ばれないが、お年寄りには好評だとの事。
2020年03月09日 06:44

体験療法

モバイルサイト

旭姿勢矯正院スマホサイトQRコード

旭姿勢矯正院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!